スポンサーリンク

シャバより刑務所の方が労働環境は良いような気がする。

労働者の皆様

こんにちは。働きたくない。労働嫌いのリェータです。昨今のウェブのニュースを見ていると、大阪の警察署から樋田淳也という男が脱走したらしい、逃走したと世間で騒いでいるのだから、何かしら悪い事をして警察署にいるのでしょう。警備を隙をついて脱走する、それで、この記事を書いている現在も逃走を続けているという。

スポンサーリンク

とっとと刑務所に入れ

なぜなら、シャバより刑務所の方が良い生活ができますよ。毎日6時だが、6時半くらいに起床して、朝ご飯を食べて、労務作業場に通い、他の囚人と言う名の同僚と、看守と言う上司に見張られて、労務作業という名の仕事をする生活が、待ってますよ。終業時間も厳守で、残業はありません。夕方の4時半くらいに仕事が終わり、5時に晩御飯を食べることができます。これが日本国憲法がいう文化的で最低限の生活です。これを読んで、シャバを逃走しまくるより刑務所に入った方が良い生活ができませんか?樋田さん、早く刑務所に入ろうと言いたいが、日本の刑務所には入らないでほしい。

念のため、囚人とさらりまんのコピペを張っておく・・・

       刑務所            さらりいまん
—————————————————-
労働時間  8時間厳守         大体10時間以上
—————————————————-
始業時間  7時50分         8時30分~9時
—————————————————-
終業時間  16時30分        21時~24時
—————————————————-
通勤手段  徒歩数分          満員電車1時間
—————————————————-
昼食     食う           食えない日がある
—————————————————-
夕食     食う           食えない日がある
—————————————————-
夕食後    テレビや読書など自由    仕事
—————————————————-
残業     全くない         ない日がない
—————————————————-
残業代    残業がないから無い     残業あっても無い場合がある
—————————————————-
休憩     午前午後それぞれ15分   上司次第
—————————————————-
土日祝    確実に休み         出勤する日もある
—————————————————-
年数     刑罰に応じる        自動的に40年
—————————————————-

以前の記事でも取り上げましたけど、大手のサラリーマンの一日はこちらです。こんなサラリーマンの生活をするくらいなら逃走しないで刑務所で労働をしていた方が人間らしい文化的な生活ができるのではないでしょうか?違うの?

これは完全な個人の意見ですが、凶悪犯罪者や、日本人の税金で面倒見るのがもったいない外国人犯罪者はシベリアで強制労働の方が、再発防止に良いのではないかと思っている。

例えば、ロシアの刑務所に収監されると聞いたら恐怖で体が震えませんか?犯罪を侵したらシベリアのド田舎の刑務所に送られて、その上、刑務作業という名の労働なんて死を覚悟します。有名な街だとノリリスクという閉鎖都市がありますね。この街は酷寒環境と空気汚染で有名です。この町で強制労働なんて言われたら、犯罪は減るのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました