スポンサーリンク

なぜFXを選んだのか

私はもともと株もやっておりました。
成績は元手を3か月で2割程増やすほどできました。

ですが、現在(2016年6月時点)では株式投資はやっておりません。

理由なのですが、

スポンサーリンク

1.取引時間が短い

 たしか株取引は9時から3時ですよね。たしか無職ならトレードに専念できますが、仕事を普通にしている人だと、トレードに参加できません。FXなら24時間で帰ってきてから相場を確認することが出来ます。

2.銘柄が多い(=選択肢が多過ぎる)

 当たり前ですが、上場企業の数だけ選択肢がありますが、株を買う前に有価証券報告書を確認して、財務内容を把握して株価が上がるかどうかを判定するのは難しいです。私は株は短期売買がメインでしたので、そこまでチェックしてかっておりません。FXは通貨のペアの数しかありません。

3.配当金

 株は権利確定日にもってないと配当金がもらえません。FXでは毎日スワップポイントと呼ばれる利息みたいなものを毎日確実にもらえます。株を持っている企業が業績が悪くて無配になることもありますが、FXではそれはありません。

ざっくり理由を書きました。株にはIPOとか利益が得られるチャンスが多いイベントもあるからはずせないんですけどね。。。まぁ投資の方法は人それぞれです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました