30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

お金が増えない自己投資はしなくて良い

   



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



労働者の皆様毎日、やりたくもない労働お疲れ様です。労働は体に悪い、この労働が私の人生において不幸な物No1です。

今日、いつものように会社から釈放されてカフェで、この記事を書いている。この記事を書きながら、隣の人たちの会話が聞こえてくる。聞き耳を立てているわけではない。聞きたくなくても聞こえてくるのである。そんな会話を聞いてみると、自己投資をすべきという言葉が聞こえてきた。

投資というからにはお金を回収する

世間一般では投資と言うのは、投下したお金を超える金額を回収することを言う。100万円を投資したなら、100万と1円以上のお金が入手できれば投資は成功したと言えるでしょう。

ただ、カフェで聞くような自己投資というものの大半は浪費だと思う。私のように会計事務所で勤務して、税理士試験の合格科目を増やすことは投資だと思う。

税理士試験予備校に行き、受験対策コースを受けるのも投資か?1科目20万円くらいするのだが、この金額を回収できなけば投資は失敗です。

私の場合は税理士試験を受けることを辞めて、一般企業の経理に転職した。税理士試験3科目、60万円を税理士試験に投下して、その結果、転職して年収は200万円上がったのだから、元はとれていると思う。

得られるお金が増えるのか?

自己投資という言葉に惑わされないでほしい。あくまで使ったお金と回収したお金を比べて自己投資をするかを判定した方がいい。

特に若い人を誑かす輩が多い。ワーホリで海外滞在、英語を身に着けて自己投資とか、英語を上達させたいなら、短期的に徹底的に1日100単語を覚えるような訓練を3か月続けたほうが良いです。

そこまでやる気があるならワーホリで英語を勉強する必要が無いです。国内の訓練で上達します。語学上達のコツはやる気です。

情報商材というフザケタものも自己投資ということばを使いますね。こいつら論外です。というか人の資産形成の邪魔です。愛知だが、どこかでコロナにかかった人がヤケになった事件が最近ありましたが、

情報商材屋にコロナを移してやればいいのに・・・そして、「気軽に、寝ていてもコロナを治す方法」という情報商材を販売していればいいのです。

「セミナーで濃厚接触してコロナを撃退する」講座でもいいですね。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 投資