アクセスランキング 【節約】水筒を持っていきましょう。 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

【節約】水筒を持っていきましょう。

      2017/05/04

現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 このブログのアクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・

普段、お金を稼ぐ投資の話ばかりをしていますが、経済的な自由を得るには、
収入を増やす以外にも大事なことがあります。

それは、使うお金を減らすという事です。

使うお金を減らさないと意味ないよ

いくら収入を増やしても、使うお金を増やしていては意味がありませんし、
より多くのお金を稼ぐために、頑張ったり、元手のお金を増やす必要があります。

自転車操業では、いつか破滅しますし、労働に時間と身体を捧げる生活から抜けることができません。

小さな節約から

まず言いたいことは、
会社に行くときには水筒を持っていきましょう。
簡単にいうと、朝、水筒にお茶なり、水を入れていき持っていくだけです。

あなたは1日に何回飲み物を買いますか?

もし1日にコーヒー2杯で200円を使っていたとすると、
一か月で6,000円で、年間72,000円です。結構な金額になりましたね。

ランチはどうしていますか

あと、ランチの時にも、私はコンビニ行くことが多いです。
なぜなら、レストランよりは安いからです。

レストランだと安いお店で600円します。
月20日いくとすると、月12,000の出費で、
年間144,000円です。

コンビニだと、400円くらいでお腹いっぱいに食べられます。
ということは1日で(600-400=200)200円の節約、年間で73,000円ぐらいの節約です。

先程の飲み物と合計すると、72,000円+73,000円=145,000円です。
これなら良い投資資金になりますよね。
私のように貧乏癖がついていると、ランチはコンビニで足りるんですよね。

ランチをケチりすぎると

私のような仙人のような生活はあまりお勧めしません。
生活水準が高い方は下げるとストレスが溜まりますので、

過度な節約はお勧めしません。

ただ、水筒を持っていくというのは誰でも気軽にできるので頑張りませんか。

*****

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - お金