30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

私は「自分は無能」だと自覚し、振舞わないといけない

   



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



労働者の皆様

こんにちは。労働嫌いなリェータです。中小企業の経理総務なんてものは一刻も早く辞めたい思っているいます。

経理以外の雑用

小さな企業で総務や経理をしていると日々の経理処理以外にも仕事が上司から降ってくる。最近だと、リモートワークやテレワークに関連する助成金申請の仕事を同僚と協力して進めることになったのがだが、現状把握するだけでも、かなりきつい、本当にきつい。

現状把握することに時間がかかる。。ともに助成金の申請作業を進めいている同僚と困らせている自覚が最近がある。

未経験の情報が大量に来ると・・・

私の脳ミソは処理ができないようです。これが私が最近、自覚している弱点です。未経験、慣れない資料を揃えるとなると、仕事への理解度が激烈に下がる。


同僚の足を引っ張っているようで申し訳ない。本当に仕事が理解できないのです。同僚は理解していて羨ましい&尊敬する。そして、これが老化するということなんだろうな。。。。

こんな事を何十年とできない

という事に気が付いた。私は無能、能力が無い。こんなことをこなして65歳まで働ける自身は全くない。

私のような労働不適格者にできることは資産を一円でも構築する事・・・そして労働以外にも不労所得を得ることができる仕組みを作ること・・・

私は凡人、労働するだけに生まれてきた存在。。。45歳になる前にリストラされる光景が目に浮かぶ。

やはり、こんなサラリーマン失格である私は、家庭を持つべきではないんじゃのかな?こんな私についてくる女性は地獄を見る。やはり身の丈、自分の能力を把握して人生設計を立てないとだめですね。

義務教育が嫌いな人はサラリーマンなんて向いてないし、向いてないという事はサラリーマンができないなら経営者になるしかないですが、それもできないなら生きていく事ができないのです。


日本は戦争はしてないが、貧乏人は死ぬ、尊厳を奪われる経済戦争をしている気がする。



当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 自由な思考