30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

残業代を払わない時点で誠意は無い

   



アクセス数が100万を超えたら資本家はビビる。私もビビる・・・
** 現代奴隷に悪意の応援クリックを宜しくお願い致します。 **



労働者の皆様。

こんにちは。働かない人の星を目指しているリェータです。今回はご近所さんから仕事をの愚痴を聞くことがあったので、それについて書いていく。

派遣型の販売員という仕事

彼の仕事はいろいろな売り場に派遣させる販売員です。通勤時間30分のところから2時間半まで様々、勤務時間の客に依存するため8時間労働固定ではなく、残業もしています。


その仕事の内容を聞いてみると、家電量販やイオンモールで携帯電話の販売を行うことが多い人です。ときどき私に仕事の愚痴を言ってくる。客がクソやら、上司がクソやら、どこにでもある愚痴で、サラリーマンなら誰もが経験することです。


彼は、私の奇行、変人が多い私のご近所さんの中でも、かなり通常世界に近い住人です。その彼から「会社を辞めたい」という発言をしている。


給料の減額されたらしい

彼の仕事を辞めたい理由を聞いていると、コロナでお客が減ってしまい、派遣型営業の仕事が激減したらしい。それに伴い、会社から給料を減額されたという話を聞いた。

金額を聞いたが、東京都の最低自給くらいの給料しかもらってないらしく、退職することにしたらしい。会社からは引き留めにあっているが、私は躊躇なく会社を辞めるように彼に言った。


会社を引き留めに応じてはいけない。会社に恩があろうが、なかろうが粛々と退職すべきです。さらに、家でも仕事をしている彼を数えきれないくらい見ているので、その働いた分の給料を貰っているのか? と聞いたが、貰ってないのだという。


会社がいくら「あなたを大事にしている」と言おうが、残業代を払ってない時点で誠意がないのです。お金は誠意というのは間違ってない。損害賠償を伴う刑事事件でもお金をきっちり返済すると刑が軽くなることを聞いたことがある。


お金を返済するという誠意を見せるここ=減刑するという図式が裁判所というか公にも認められているのです。お金を払わない奴は誠意がないなら、残業代を払わない奴も誠意がないのです。

残業代すら払えない会社

どのみち、従業員を働かせた分だけお金を払えない会社なんて、遅かれ早かれ退職をしたほうがいいです。残業代を払ったら潰れる会社なんて、とっと潰すべきで、消えた方が、競合他社の安売り合戦もおさまるので、残された会社のためにも潰すことはいいことです。


そもそもタダ働きさせている時点で事業が成り立ってない・・・労働力の万引きをして売り上げをあげている、とんでもない会社だな。刑務所で服役していた方が遥かに人間らしい生活ができるかもしれません。

こういうタダ働きをさせる会社に囚人を派遣して利益をあげればいいのに・・・そういえば、刑務所から会社に囚人に提供するサービスがありましたね。


クソ経営者も、強盗、雑人、暴行で服役していて、失う物が無い囚人相手にパワハラをかけることなんでできないでしょう。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 投資