スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

拝啓 婚活おばさんへ

労働者の皆様

こんにちは。リェータです。最近、出会い系?アプリにログインし、色々な、底辺女からメッセージが来るが、鬱陶しいのでやめてほしい。その前に真剣な出会い・婚活?をする前に私からお願いがある。

目次

スポンサーリンク

定職に就け

家事手伝い、パートなんて論外だから定職に就け。結婚を希望する、数少ない男性の大部分は定職についている。当たり前のことだ。家庭を築くにはある程度の定収入が必要で、かつ、その収入源が(ある程度の勤務年数を稼ぎ)安定させる必要がある。


低収入、または不安定だと、家庭構築する際に、精神的に良くありません。お金が無いと人はイライラします。だから、女性側も定職に就いて、お金を稼いで、経済的に男性に依存する姿勢を無くせ。その前に、男性に経済的に依存することに不安を抱かないのか?


この「経済的に男性に頼らない」ことをアピールすためは、ゴチャゴチャ言ってないで行動で示すべきだし、それが定職に就くことです。出会い系サイトの?プロフィール欄には年収情報を記載しておけよ。著しい低収入の女性は候補からはずすから。


将来の夫となる男性は、別人であるわけだから、女性と価値観の相違、衝突することがあるでしょう。そのときに、話が拗れて、険悪ムードとなり、その時に収入がなかったら男性の言いなりになるわけだ。私は相手に対して経済的に依存する状況に恐怖・不安を抱くんだけどね。女は違うのか?


女のよくある言い訳で 「出産したら働けない」 という戯言があるが、正社員勤めをしていたら、産休、育児休業を取ることができる。なおかつ、会社の負担は無しで、現職の給料の50~60%の手当が貰え、その期間は社会保険料の支払いは免除されています。

貯金しろよ、ばか

それでも不安なら、それに備えて貯金をしておけよ、海外旅行や買物で散在している場合じゃないし、若い期間は子育てをするために存在する。若い期間を逃してから婚活とか、男性におんぶにだっこになんて、良い歳したオバサンがやることか?年老いた両親にすら、経済的な負担をかけることに抵抗を感じるのに、なんで赤の他人の男性(将来の夫)に要求できるのか?


アラフォーで婚活するなら定職に就いて、不労所得を形成しないまでも貯金くらいしろと。働ている期間×50万円~100万円?の貯金ならできるでしょう。大学を22歳で卒業して、働いて18年で40歳なら、900万~1800万円の貯金だよ。定職に就いていて貯金が2000万円弱+定収入あるアラフォー女性なら、子供を望まない同姓代の男性なら結婚できるかもしれない。



薄給の仕事をしてたら、底辺、薄給仕事の代表である税理士事務所で勤務していたら難しいかもしれないけど、ここまでの薄給の仕事なんて、そうそうないよ。だって西友、すき家、松屋でフルタイムで仕事していたら年収250万円くらい稼げるでしょう?西友のようなスーパーの場合、社内販売で少し割引して食品を購入できる特典・・福利厚生があるので、額面以上に年収は上がります。

始めるのが遅いよ

個人的には高校を卒業したら婚活をした方が良いですよ。子供を出産、育児は若いお母さんの方が良いし、若いお母さんの両親も若いからね。男性の方が経済力が無いから、その間は、夫妻の両親に経済的な援助を受けるといい。高校生で出産した方が生物しては理にかなっている。30歳で出産なんて遅いよ。


参考記事:38歳婚活女性に42歳の男性を紹介したら・・・


若い女性は、それだけ価値がある。女性の若い期間を独占したいから男性が結婚するんですよね。結婚制度そのものが男性の本能を縛る理不尽なシステム、経済的な負担が男性に圧し掛かる制度、男性の気持ちがわかっていない女が多すぎる。

今まで出た婚活パーティーの中で1番印象に残ってるのは、私以外は30代半ば以降の女の人しかいなくて、その中にひとり20歳の私がいるから当然めっちゃモテてご機嫌だったんだけど、トイレで一緒になったおばさんに「5万あげるから帰って欲しい」って言われたやつかな。勿論、5万貰って帰った

アラサーのおばさんが婚活って、やるの遅いよ。ほとんどの男性が、「アラサーで婚活するなんて、遅くね?」と思ってますよ。おまけに男性に経済的に依存する目的、女自身が楽したいから婚活するなんて、人生を舐めているでしょう。私が経済的に女性に依存する目的で、アラサーで婚活しても鼻で笑われるでしょう?


女性が進学して、例えば医療、薬剤師等、産休・育休のブランクが出来ても、復帰できる仕事をするなら進学する意味がありますけど、文系の学問、芸術系、海外留学(文系)なんて進学する意味ありますか?


そんなものに進学して4年も無駄にするくらいなら、20前後で婚活した方が良いですよ。親の経済的な負担にもならないし。そもそも文系なんて、東大だろうが京大だろうが、専門性が無い、全てFランなんだから、文系の学位が欲しければ放送大学(4年間で学費は70万円程です。)で十分です。(後で調べてたら入学は高卒ならだれでもできますが、卒業が大変みたいです。)

婚活オバサンの親御さんへ

自分たちが、アラサー、アラフォーの娘の面倒を見切れないからって、他人である男性に、経済面、色々な面倒事を見させるのはやめていただけますか?


なんで、女だからって労働しなくていいんですか?
真面目に職務経歴を積ませなくていいんですか?
日本国憲法に勤労の義務(超絶嫌いな、クソな義務ですが・・)あるじゃないですか、女性は勤労の義務って免除されてましたっけ?


憲法を順守しないで、怠け者の娘を、実家に介護要員として期待し、置いておいた人生のツケが回ってきたんでしょう?そのツケを、落ち度が全くない男性に負わせるんじゃない。どうしようもない男性にもいますよ。そういう人・・・でも婚活市場に出てきて女性の財産で生活の面倒を見てもらう男性なんて聞いたことが無いです。

・・・人生のツケというのは最も自分にとって苦しい時に必ず回ってくるものらしい
今まで己の為に色々な奴を利用してきたおまえだが最後の最後で悪い相手にぶつかったな・・・

ダイの大冒険 ミストバーン


女性も年老いた両親に生活の面倒を見てもらうって、みっともないと思わないの?私ようなアラフォーおじさんの両親は60代半ば~70歳くらいが多いと思いますけど、先が長くない両親に経済的に頼るなんて非常に抵抗があるんですけど、アラフォーおばさんは、良心の呵責を感じないんですか?そもそもアラフォーで独身なら、両親に対して親孝行をする年齢でしょう?(毒親でなければ。)

この手のおばさん、健康保険料、住民税、国民年金保険料も、ご両親に払わせているのかな?税金滞納の身で婚活したらホームラン級の馬鹿だろうな。老後は、どうなるんだろう?親御さんが国民年金保険料は払ってくれたとしても、満額で年間816,000円(保険料免除なら、左記の半額)しか貰えないし、両親の年金に頼るにしても両親の方が早く亡くなります。限度がある。怠惰のツケを私の税金という形で生活保護というのは勘弁しほしい。

条件を付けている場合じゃない

アラフォーの出産できるか怪しい人は、男性に条件を付けている場合じゃないし、結婚の最大のメリットである男性が子供を持てることが、アラフォー女性は絶望的なんだから、男性に選んでいる場合じゃない。同年代男性と交際望んでも、経済的に男性に依存する目的であるなら、せいぜい遊び相手でしょう。アラフォー女性と釣り合いが取れているのは70歳、80歳男性で、彼らと結婚して、介護要員くらいなら需要があるでしょう。


コメント

  1. セミリタイヤブログを見たついでにざーっと眺めていたのですが、婚活ネタが多いですね。お金も時間も余裕があるということでしょうね。

    アラフィフ独女ですが(事実婚)、概ね賛同します。
    ただ、高校卒業後すぐに婚活・出産はどうかなぁ?それだと定職につく機会が減ってしまう。自分は仕事が好きだし専門職で一生働けるから楽だけど、若いうちに専門性をつけたりスキルを磨くことは将来の自分への投資。

    少子化を考えると、むしろ高校1〜3年生の間にみんな1人は産んで(保健室は産前産後ケアもやる)、朝は保育園に預けてから大学に行く、くらいの少子化対策をしないと増えないだろうなと思ってる。

    • こんにちは。

      生物学的に、10代後半で出産して、ご両親に子供の面倒を見て貰う方が良いです。
      女性が若く体力がある時に子育てをした方が体の負担は少ないので。
      そのことを考えると高校在学中に1人産むというの合理的です。
      若い夫婦は、周りでバックアップして若く結婚すること推奨する社会が健全かと思います。

タイトルとURLをコピーしました