スポンサーリンク

夫の負担を減らす方法

労働者の皆様


今日も社会人の務めである労働をこなしていますか?私も嫌々労働しましたよ。労働したくない。会社なんて辞めたい。平日の朝、布団から出たくないと思っているリェータです。


女性が羨ましい。特に日本人女性が・・・・女性が家庭に入りたい気持ちが非常に理解できます。だって1日8時間、週5日も最低でも働かないといけない労働者なんて辛すぎる。


夫に労働を任せて家庭に入ることが咎められない女性が羨ましいと思うことがある。夫だって働く必要がなけらば働きませんよ。夫をこき使わないために色々な事を書いていく。


スポンサーリンク

住宅ローンを組ませない

大黒柱となり家族の為に働いている夫を労働に縛り付けるようなことはしないでほしい。


例えば住宅ローンを組むとかね。10年、20年と夫をお金に縛り付ける鬼畜な事だと思っていますよ。夫が住宅ローンを背景に会社からの嫌がらせを拒否できない、ローンの為に生活残業をしないといけない。


お金が無い事で夫婦喧嘩の原因となる。マイホームを育っていく子供たちに合わせて、マイホームの大きさが変わるわけではないので、子供たちが自立したら、マイホームは大きぎます。


年収の4,5倍のお金を借りるなんて正気の沙汰ではないですね。今後の自分の労働力を担保にお金を借りることでよね。FXが怖いと言ってますが、住宅を購入するために多額の借り入れをするのも怖いですよ。


妻も働く

両親が近くにいるのなら、子供を両親に預けてフルタイムで働かないのですか?私が言っているのは、パートではなく、本当にフルタイムの仕事です。


夫に経済的に依存するのは危険だと思いませんか?


夫があと、10年、20年という長期間働ける保証はないですし、その経済力に依存した体制は非常に危機感を覚えますよ。日本の職場は出産して職場から離れると復帰は、大企業、公務員を除いたら難しいといいますね。


そして妻が働いて得たお給料は家計に入れましょう。夫が稼いだお金は生活費、妻が稼いだお金は貯金をしているなら、それは、会社なら売上金を抜いて、同僚に所在が分からない状態にしているのと同じで、横領と変わりません。


お金を家庭に入れない限り、趣味で働いているのと同じです。あるいは夫婦共同の口座に入金して、いつでも夫が引き出せる状態にしているなら家計に貢献しているでしょう。


逆に、妻が家庭の生活費を出して、夫が稼いだお金をいざと言うときの貯金にしていたら、それを妻は認めないでしょうwwなぜ人が嫌がることを夫にするんですか?w


子供いないのに専業主婦なんて駄目だろうね。専業主婦をさせている夫もアホでしょうね。家庭収入を夫一人にしている時点で危機感を抱かないのでしょうか?

コメント

  1. そんなのが働きに出てきても、どうせ思っていたのと違う。もっと面白い仕事じゃなきゃ嫌だとか言い出してすぐやめていくから無駄だよ。
    ほんとに困っている女性以外は働かなくていいよ。そんなのと結婚した男がバカなんだよ。

    • deefeさん

      >もっと面白い仕事じゃなきゃ嫌だとか言い出してすぐやめていくから無駄だよ。
      男性だと、仕事に「面白いしごとじゃなきゃ嫌だ」なんて言う事すら許されないです。

      コンビニでジュース買うくらい気楽に離婚ができれば、どんな楽な事か・・・

  2. 性別に関係無く、嫌だろうと自分に与えられた仕事をきちんとこなす人は
    立派だと思っています。
    もちろん、やる気に満ち溢れていれば尚更。

    昔は、結婚は生きる為に男女ともに必須でしたけど、
    今はお互いを高めあったり尊敬できるようでないと長続きしないでしょう。
    時給5000円とかなら良いのですが。

    男性から見た女性に多いと思いますが、
    理屈が通じなかったり、物事を客観的に見られなかったりする女性と一緒にいると
    結婚は人生の墓場を地でいってしまいます。

    まあ、ネット上の女性の理屈と現実の女性の理屈は一致しない部分があると思うので、
    女性を敵視するのは一概に正しいとは言えないと感じています。

    家事だとか育児はお金にはならないですけど必要なことですので、
    それ自体は馬鹿にしませんけど、
    結局、生きるにはお金が必要ですから、お金を稼ぐ労働と同枠にされてしまうと
    それは違うと言いたくなります。

タイトルとURLをコピーしました