アクセスランキング 夫の負担を減らす方法 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

夫の負担を減らす方法

      2018/09/11

労働者の皆様

今日も社会人の務めである労働をこなしていますか?私も嫌々労働しましたよ。労働したくない。会社なんて辞めたい。平日の朝、布団から出たくないと思っているリェータです。

女性が羨ましい。特に日本人女性が・・・・女性が家庭に入りたい気持ちが非常に理解できます。だって1日8時間、週5日も最低でも働かないといけない労働者なんて辛すぎる。夫に労働を任せて家庭に入ることが咎められない女性が羨ましいと思うことがある。夫だって働く必要がなけらば働きませんよ。夫をこき使わないために色々な事を書いていく。

住宅ローンを組ませない

大黒柱となり家族の為に働いている夫を労働に縛り付けるようなことはしないでほしい。例えば住宅ローンを組むとかね。10年、20年と夫をお金に縛り付ける鬼畜な事だと思っていますよ。夫が住宅ローンを背景に会社からの嫌がらせを拒否できない、ローンの為に生活残業をしないといけない。お金が無い事で夫婦喧嘩の原因となる。マイホームを育っていく子供たちに合わせて、マイホームの大きさが変わるわけではないので、子供たちが自立したら、マイホームは大きぎます。

年収の4,5倍のお金を借りるなんて正気の沙汰ではないですね。今後の自分の労働力を担保にお金を借りることでよね。FXが怖いと言ってますが、住宅を購入するために多額の借り入れをするのも怖いですよ。

妻も働く

両親が近くにいるのなら、子供を両親に預けてフルタイムで働かないのですか?私が言っているのは、パートではなく、本当にフルタイムの仕事です。夫に経済的に依存するのは危険だと思いませんか?夫があと、10年、20年という長期間働ける保証はないですし、その経済力に依存した体制は非常に危機感を覚えますよ。日本の職場は出産して職場から離れると復帰は、大企業、公務員を除いたら難しいといいますね。

そして妻が働いて得たお給料は家計に入れましょう。夫が稼いだお金は生活費、妻が稼いだお金は貯金をしているなら、それは、会社なら売上金を抜いて、同僚に所在が分からない状態にしているのと同じで、横領と変わりません。お金を家庭に入れない限り、趣味で働いているのと同じです。あるいは夫婦共同の口座に入金して、いつでも夫が引き出せる状態にしているなら家計に貢献しているでしょう。。逆に、妻が家庭の生活費を出して、夫が稼いだお金をいざと言うときの貯金にしていたら、それを妻は認めないでしょうwwなぜ人が嫌がることを夫にするんですか?w

子供いないのに専業主婦なんて駄目だろうね。専業主婦をさせている夫もアホでしょうね。家庭収入を夫一人にしている時点で危機感を抱かないのでしょうか?

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - 男女ネタ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。