アクセスランキング 高度プロフェッショナル労働嫌い - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

高度プロフェッショナル労働嫌い

   

労働者の皆様。
今日も会社での刑務作業ご苦労様でした。お金が無い事は悪い事、悪い事だから自分の意志に反した労働をしないといけない。自分の人生という有限なものを削りながら給料を稼いでいるリェータです。

世間では高度プロフェッショナル制度?というものできるかも?と言われいているようです。色々なブログを眺めていると、どうやら定額働かせ放題の制度のようです。一労働者である私も、この制度ができると影響が出るでしょうね。8時間労働という囚人よりも長時間働いて体を痛めつけているのに、さらに負担が増える。

おっさんには辛い

30代になり中年の入り口を潜った私からすると、これ以上労働時間を増やされるのが本当に辛い。週5日の労働したら2日の休暇が貰えるが、労働5日で多大なダメージを受けたのに2日の休みで回復するわけないだろう。真面目に考えなくてもわかることが、この国の法律を作る人たちは理解できないらしい。

さらに、日本人は法律を守るという意識が低いので困ったものだ。具体例を挙げると、高速道路で制限速度を80キロのところを85キロで走っていも捕まることは、まずないでしょう。法律で禁止されているだから制限速度超過で、問答無用で取り締まるべきでしょう。

ほかにも賭博が禁止されているのにも関わずパチ屋は摘発されないのに・・・警視庁24時の動画だったと思いますが、ルーレット賭博で得た特殊景品を、店の外にたまたまある景品交換所で換金というパチの換金と同じ事をすると逮捕されるとか、色々とありますよね。

所詮、法律なんて、「あんなこといいな、できたらいいな」という人間の理想を文章にしたようなものでしょう。

現存する裁量労働制だって、悪用されているでしょう。裁量労働してもいいんですけど、この仕事はやる、やりたくない仕事はやらないという裁量がないと労働地獄になりますよ。こんな姑息な事をしないで「定額労働者使い放題」というように火の玉ストレートぐらいのような分かりやすいのだとさらにいい。

コソコソ悪事をする

完全に主観の意見で申し訳ないが、日本人ってコソコソ分からないように悪事を働く傾向がありますよね。社会保険料を年々ゆっくり値上げしたり。労働の素晴らしさを教え込む学校のカリキュラムを考えている文部科学省が、ゆったり働いて高給を得るために天下り団体を作ったり。

タダ働きを強制する経営者なんかは「やりがい」やら「好きじゃなきゃできない」とかふざけた事を言って若者をこき使う事も、テレビゲームやアニメ業界だとありますよね。そして払うべき賃金を払わない。

暴力行為はいけないと言いますけど、会社内で上司や社長を殴っても、もみ消せばいいんじゃないでしょうか?と考えることがあります。殴られて、大事になって、上司は社長は「タダ働きを強制したら恨みを持たれて殴られました。」なんて警察官やマスコミに言うんでしょうか?法的には正しいですが、誰も同情なんてしないんじゃないでしょうか。

堂々とした悪党

無い物ねだりですけど、ロシアの自分の利益を最大化に考えた悪党っぷりが羨ましいと思うことがあるんですよね。ロシアは日本をサハリン開発に引き込んで、ちゃぶ台返しをというロシアの国益を重視したことを堂々とやる、海賊船は撃沈、テロリストが人質を取っても、テロリストと人質もろとも倒したり、反ロシア活動をしている人がいたら、堂々と粛清、シベリアで強制労働させてます。

日本の刑務なんて天国だから、囚人管理はロシアに任せればいいじゃないでしょうか。個人的は、外国人犯罪者は、ベルホヤンスクで錫鉱山の採掘や、ノリリスクでニッケルを採掘させたり、白骨街道をもう1本作るための労働力として使ったりしたらどうでしょうかね。

カイジの兵藤会長も言ってましたけど、命を大事にすると淀んで腐るようなことを言ってましたけど、人権を尊重しすぎた日本って年々衰退していませんか?

当ブログお薦め記事

一応、言っておく

このブログが1位になったら・・・

奴らはビビる、私もビビる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

こんなブログにやけっぱちの応援を!

こんなブログに悪意の応援を!

 - 社畜 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。