アクセスランキング 自分を守る資産 - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

自分を守る資産

      2017/04/30

日本人は、日本政府を信用し過ぎてませんかね。
自分の資産の内何割は外貨に換えておくことは重要なのではと思います。
円だけではなくUSD,EURで持っておくことは良いと思います。

外貨を買う

手持ちの円をドル、ユーロに両替して持っておくのも投資だと思います。
日本がインフレになり、円の価値が落ちると、外貨の価値はあがります。

2017年4月末時点だと、1ドル112円、1ユーロ121円くらいです。
日本がインフレが進み、1ドル150円、1ユーロ160円になれば儲けものです。

今だと、わざわざ両替所に行かなくても、FX口座でできてしまいます。
私は、日本円が弱くなることを見越して、トルコリラを持っています。

人口ボーナスが終わり、長期デフレで経済成長していない国の通貨(円)を
多額で持っているに抵抗があるからです。

アメリカはこれからも伸びるでしょうね。対メキシコの壁を建設するのだって
公共事業のひとつですし、アメリカの為の政策をするという、
至極当たり前の事を言っているトランプ大統領ですからね。

ドルを持っておくのはありだと思います。

ユーロはどうなんでしょうね。異なる国の通貨をユーロという
1つの通貨にしてしまいました。加盟国独自の金融政策ができないという
致命的な欠点があります。加盟国がユーロ離脱とかになると、
ユーロの価値が暴落しますので、ユーロ売りの円買いというのは
いいのではないでしょうか。

ただ、10万円ユーロショートで、レバレッジなし持つには
1200万円程の資金が必要です。FXトレードの基本はレバレッジをかけないのが
基本です。レバレッジをかけたトレードは遅かれ早かれロスカットに逢いますので
お勧めしません。

不動産投資で家を買う

よく会社の営業電話がかかってる不動産なんかはありますが、
一括で変えるなら不動産投資もありだと思います。

国の信用がなくなってハイパーインフレになると貯金は紙くずになりますし、
人は雨が凌げる場所があるならなんとかなります。

後は食べ物を確保すれば大丈夫です。ご近所さんが農家なら手伝って野菜を貰う手があります。

特に言いたいのは、不動産は余剰資金で買うことです。
35年ローンという奴隷同然の契約はやってはいけません。

10年先のことも分からないのに35年ローンを組むなんて、
自分の将来を担保にお金を借りて、
限界までレバレッジを高めたFXみたいなものです。

30年、35年ローンを組む人がいるのですが、実際の完済率は
どのくらいなのでしょうか。銀行側のそういうデータがあるなら
公表してほしいです。

自分の技術が資産

手に職があるならそれだけでも資産だと思います。
人間は国が崩壊しても腹は減るので、料理人は生きていけますし、
体も痛むのでマッサージ師も仕事があるでしょう。
医者や看護師も普遍的なスキルなので人は強いです。

事務職や営業は、日本を離れると何も役に立たないので、難民化します。
事務職や営業は日本人が日本国内であることが前提にあります。
日本がなくなったら終わりです。

ということは、私も日本が崩壊したらおわりでしょう。
経理という仕事も日本の税法があることが前提の
仕事だからです。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - お金 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。