アクセスランキング 孤独は快感。同時に色々な事を考える - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

孤独は快感。同時に色々な事を考える

      2018/05/20

労働者の皆様。

こんにちは。リェータです。働きたくないですよね。本当に毎日、家を出て、会社で働き始め、夜まで働き、会社を出てカフェで ブログの記事を書き続ける生活を続けている。ブログを始めたころと比べて、記事を書く速度が向上したような気がする。このブログの最初の記事を眺めると、記事の容量が少ないし、記事を書くこと自体に苦労していたのだなと実感する。

一人は気が楽

誰にも咎められることは無い、気を使う必要もない、一人でいるのが楽だ。子供の時から団体行動が苦手、みんなとワイワイするのが極度に苦手、この性質を引きずっている。一人でいることが好きなった切っ掛けはわからないが、家に籠ってテレビゲームをするのが日課になっていたのが原因かもしれない。

一人でカフェに籠りブログの記事を書いて、労働嫌いの人の暇つぶしになって、役に立っている?なら本望。仕事で他人のために労働するのは嫌だが。利害関係が無い人なら労働は苦ではない。労働嫌いでもブログを書くのは苦ではない、ブログを書くのだってライターという労働であるはずなのに全く苦痛ではない。

やはり他人の支配下にある労働であったり、自分でやる仕事量を調整できないのがストレスになっているのだなと感じるでしょう。週5日労働ではなく、自分の意志で労働するかしないかを決められる身分になりたいです。言っておきますが経営者になりたい訳ではないです。経営者も自分で仕事量を決められますが、労働しないと会社がつぶれてしまいます。

一人になって考える

こうやってカフェで記事を書きながら、一人でブログの記事を書いているんですけど、やはり投資先を考えたり、世の中の出来事で疑問に思っていることを頭に浮かべながら記事を書いています。

例えば、今回の記事のタイトルとは関係ありませんが。世の中の色々な経営者を見ていて思うことがあるんですけど、会社を設立して社長になった目的何なんでしょう?もちろん儲かってお金を大量に稼ぐことが目的何でしょうけど、それをわかっていない経営者がいますよね。儲けを増やすのに近道は売上を増加させることですけど、売上を増やすには投資の種銭が必要で、自分しか乗らない社用車や自己満足の変な備品やら、家族旅行を会社のお金を使って実現して、種銭を毀損する経営者って何を考えているかわからないです。高級車、1000万円くらいする車を購入するなら、そのお金で新卒の学生さんを2人を雇えるわけです。その2人の学生が戦力となることで売上をもっと増やすことができることを考えないのですかね?

それで資金繰りに悩んで、自分でストレスを溜める経営者もいたり、従業員にはっぱをかける経営者とか頭がおかしいとしか思えない。経営者って投資的な思考を持たないのでしょうか?欲しいものがあったら買ってしまうような経営者ってうまくいく人が少ないような気がする。個人の勝手な意見ですけどね。。。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - ネタ ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。