アクセスランキング 予約無しで歯医者に行ってきた - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

働きたくない。会社辞めたい。不労所得欲しい

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

予約無しで歯医者に行ってきた

      2018/05/26

------------------------------
正月に必須のおせちは購入しましたか?
豊富な数のおせちをみんなのお祝いグルメでは揃えております!
日本一のおいしいマグロを全国にお届け!まぐろお取り寄せ通販専門店【マグロの吉井】
大事な人にゴディバのチョコレートはいかですか?
------------------------------

労働者の皆様。こんにちはリェータです。
会社から解放されてた日をお過ごしの方、気分はいかがでしょうか。

私は今日は歯医者に行き歯石をとってきましたが、予約なしで行ったため、下の歯に付いた歯石のみをとってもらいました。次回、上の歯にこびり付いた歯石をとってもらいます。予約しろと歯医者にはよく言われるが、結果だけを言うと予約なしでも歯石を取ってもらえる。ただ、待合室ですごく待たされる可能性があります。

普段は、こんな「休日に何をした」なんてことは書かないのだが、是非とも歯石を取って解放感を味わってほしいから記事を書く。

解放感あり

歯にこびり付いた歯石をとってもらうと、解放感があります。口を「イー」の形にしたときに、呼吸をすると、歯の間から空気が入ってきます。歯石がついていたときは、こんなことは無かったので、久しぶりに味わった感覚である。これは癖になる。歯の隙間から空気が口の中に流れてくる。歯石が取ることで、神経が敏感になっているのが原因かは不明だが、温かい物、冷たい物を口にいれると、歯に染みるような気がする。

定期的に通う

歯石が歯にこびり付いていて、歯医者に行かない人がいますけど、本当に行ったほうがいいです。解放感が味わえるのもありますけど、定期的に医者に行かないと健康を損なう恐れがあります。健康はお金である程度は買えますが、限度があります。

不健康で医者通いの早期リタイアというのも悲しいです。早期リタイアで必要なことは出費を抑える事なので、医療費が嵩むことは避けないといけない。早期リタイアを目指すなら健康に気を付けましょう。

歯にトラブルを抱えると、人間の3大要求の一つである食欲に悪影響がでることを意味します。美味しいものが食べられなくなることは、ある意味「終わり」。

当ブログお薦め記事

バナーを1日1クリックをお願いします。

 - ネタ ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。