アクセスランキング オバサンを口説く気力は湧かない - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

オバサンを口説く気力は湧かない

   

労働者の皆様。
毎日、囚人と同じ作業をしなければいけない負け組サラリーマンの皆様。嫌々職場に行かないといけない可哀そうな人、こんにちは。皆様と同じ負け組サラリーマンのリェータです。

私は平凡サラリーマンなので、毎日会社に通わないといけない、そんな私の勤め先で3か月1回くらい、他の部署から全サラリーマンを集めた懇親会がある。私は上司に気を使わないといけないので、その手の飲み会は苦手なのだが、体のいい断る理由もないので、懇親会には参加はしている。

ちなみに懇親会は自腹を切る必要はない、2次会も含めて全額会社持ちであるので非常に良心的である。どこかのIT企業のように強制自腹飲み会ではないので嬉しい。

私は独身なので・・・

酔っ払った上司は結構めんどくさい。私の上司は50歳くらいなのだが、私が独身であることは知っているので、営業の女性はどうなのか?と、聞かれたことがあるが、勘弁してほしい、他人と一緒にいることが苦痛を感じる事がある私が、誰かと一緒にいないといけないのはきつい。

その営業の女性は30代半ばなのだが、私は色々と彼女から被害を被ることがある。勘弁してほしい。30代半ばの女性を口説くに気にも全くならない。なんで頑張って、おばさんを口説かないといけないのか?結婚するほど惚れ込む相手にも巡り合ってないので、今のところ妻子を持つ期はない。

持ってしまったら、なおさら会社の為に働かないといけない。わずかな昇給の為に魂を売るようなことをなってしまう。労働すること自体向いてない私にとどめを刺す、労働から逃げられなくなってしまう。

私のような労働嫌い、将来は無職確実、こんな男性が女性を口説いては駄目でしょう。女性は確実に不幸になります。

社内恋愛は面倒

いつも近い場所に大事な人がいるのは嫌です。色々と情報を共有できるかもしれないが、私は僅かな昇給や出世には全く興味が無い。そんなことをより余った給料をすべてを投資につぎ込み、そこから配当金などの労働に依存しない収入源を作ることが出世するより大事です。

だって出世したって働かないといけないことには変わりがないし、休日が増える訳でもない。労働しなくても収入が入るわけでもない。出世して仕事の内容が変わりストレスを膨大に抱えることになるリスクの方が大きくなる。

孤独に慣れてしまっている

私はキャバクラや綺麗なお姉さんがいるような店にはいかない、他人に気を使って楽しめないのが分かり切っている、実家を出てからは、兄弟、両親とも長期間一緒にいると、辛くなってくる。

だから近所の公園のベンチに座って、野良猫を観察し、寄ってくる野良猫をモフモフしているほうが気を使わなくていい。だから

当ブログお薦め記事

一応、言っておく

このブログが1位になったら・・・

奴らはビビる、私もビビる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

こんなブログにやけっぱちの応援を!

こんなブログに悪意の応援を!

 - 男女ネタ ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。