アクセスランキング まだ月曜日かよ - 30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

まだ月曜日かよ

   

労働者の皆様。
やりたくもない労働に心と体をやられている皆様。
家族のために働ているお父さん。

こんにちは。
労働の辛さを人一倍理解している。リェータです。
労働嫌いの皆様のピエロとなるために今日も記事を書いていく。まだ月曜かよ。

休みたい

朝、目覚ましにたたき起こされ、体が出社拒否しているのに無理やり体を起こして朝ご飯を食べるのは本当に苦痛だ。この労働しないといけないと毎日考えるだけで人間を辞めたくなる。学校を卒業して10年くらいたつが、歳を取るごとに酷くなっていく。世の中のお父さんたちは、愚痴りながら必死に働いていて尊敬しますよ。

女性が会社を辞めて家庭に入りたい気持ちが非常に理解ができます。労働しなくて良い選択肢がある女性が羨ましい。私も家庭に入りたい、働きたくない。他人のお金で貴族のような生活がしたい。毎日、決まった時間に起きたくない。上司の顔を見たくない。

「女性も働きたい」とか何馬鹿なことを言っているんだろう?こんな働かなくてもお金が入ってくる身分なんて最高じゃないか!!?違う?

明日は火曜日

月曜日が終わり、明日は火曜日だ。土日休みのサラリーマンなら、あと4日働けば休みという事になるが、火曜日と木曜日っていらなくない?といつも考えている。この土日休みの間にある半端な労働日の存在にイラつくのは私だけではない。

だいたい、現代の強制労働を5日やって痛めつけられたダメージが土日の2日で回復するわけないじゃん?なんで、こんな当たり前のことがみんな理解できないのか、不思議でしょうがない。

酒を飲んで嫌なことを忘れる

嫌なことがあったら酒を飲んで忘れようというのは結構的を得ているかもしれない。酒を飲まない人には理解ができないかもしれないが、お酒はあなたの体に高揚感を与えてくれる。そして、脳をちょっとしたマヒ状態にしてくれる素晴らしいものである。この適度な麻痺は労働の辛さを忘れさせてくれる。

近所の西友に500mlのお酒が売ってるんだけど、ストロング缶ばっかなんだよね。ストロング缶は飲む気にはならない、あれ旨くない。むしろマズイと思っている。

当ブログお薦め記事

一応、言っておく

このブログが1位になったら・・・

奴らはビビる、私もビビる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

こんなブログにやけっぱちの応援を!

こんなブログに悪意の応援を!

 - サラリーマン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。