30代おっさん。アーリーリタイアへの挑戦

30代のおっさんが、会社を辞めて労働から解放されるまでの軌跡を描く。働けば自由になりますよ

どうしてお金がたまらないのか

      2017/02/15

今日、昼休み中、カップルの話は耳に入ってきた。どうやら結婚を真剣に考えている間柄なのだが、いつもお金がないことを嘆いている。

彼女が定職についていない

話を聞いていると、彼女は事務の派遣をやっていて収入がいつ途切れるれるかわからない状態である。それで結婚しようとする彼氏もすごいが・・・

子供を産んだら産休後、職場に復帰はむずかしいでしょうね。彼女が公務員、大企業勤めなら可能でしょうが、派遣の事務職では、収入を維持することができないと思います。

彼氏の収入がメインとなりますが、大丈夫でしょうか。

彼氏は大企業勤め

彼氏が働いている会社は結構大きい企業であり、リストラの心配は今のことろなさそうですが、転勤があるそうです。

大企業って確かに安定はしているんですけど、転勤があるので、共働きを維持するのが難しく、世帯収入の維持ができない欠点があります。医者、看護師はどこでも仕事がありますが、そこらのサラリーマンはそんなに頻繁に転職できません。

話を聞くと、彼氏は都内勤めにも関わらず、車を持っているそうです。ということは、駐車場代、車検代、保険、税金の支払いが確定します。土日しか乗らないのだから売却すれば良いのにと思ってしまいます。車は金食い虫です。

子供の教育資金はどうやって捻出するのだろうか・・・貯金の情報は会話の中には出てきませんでした。人の会話を盗み聞きしている私もよくないですね。

一応、言っておく

このブログが1位になったら・・・

奴らはビビる、私もビビる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

こんなブログにやけっぱちの応援を!

こんなブログに悪意の応援を!

 - 小言